お知らせ

【近畿経済産業局(お願い)】電力需給ひっ迫時の対応について

2022年6月7日に開催された電力需給に関する検討会合において、
2022年度夏季の電力需給対策を含めた電力需給に関する総合的な対策が決定されました。
2022 年度夏季の電力需給は、10年に一度の猛暑を想定した需要に対し、安定供給に
最低限必要な予備率 3%を上回っているものの、7 月の関西エリアの予備率は3.8%と
厳しい見通しとなっています。

近畿経済産業局の電力需給ひっ迫時の対応について、
下記資料をご確認いただき、需給ひっ迫注意報/警報が発令された場合には、可能な限り最大限の節電行動をお願いします。

電力需給の状況と対応説明資料[PDF]
夏季の省エネ節電メニュー(事業者向け)※関西エリア[PDF]

「夏季の省エネ・節電メニュー」も参考にしていただき、あらかじめ、それぞれの事情や電力需給状況に合わせた
節電行動の検討・確認や社内の連絡体制・手順等の確認をお願いします。